トップページ

社員インタビュー

-現場で活躍している先輩社員によるリアルボイス-

国内外を飛び回り、化学品商売の可能性を
追求し続けている6名の先輩社員たち。
伊藤忠ケミカルフロンティアだからこそ実現できること、
働くやりがいを一人ひとりに語っていただきました。

総合職Interview #01

人と人を繋ぐ人間力、
新たな価値を創造する発想力。
その二つが商社パーソンに
求められる力。

小島 健秀 Takehide Kojima
接着剤・機能樹脂課 課長
総合職Interview #02

身の回りに溢れる化学製品。
担当製品を日常生活で目にすることで
改めて感じる、仕事の重要性。

張 因佳 Inka Chou
アクリル課 課長代行
総合職Interview #03

社内、お客様、仕入れ先、
全ての関係者が同じ方向を向いて
ビジネスに挑む。
全方向に貢献して働くのが、
商社の醍醐味。

野良 佳代 Kayo Noryou
医薬第三課
総合職Interview #04

米国、中国、日本。
国内事情がそれぞれ異なる
三国間の橋渡しに奔走する。

船津 昂二郎 Koujirou Funatsu
エコケミカル課(取材当時)
事務職Interview #05

自然現象、ストライキ、国家間問題、
貿易にある様々なトラブルへの対応には
培ってきた知識と人間関係が重要。

板沢 美沙子 Misako Itazawa
ウレタン原料課
事務職Interview #06

先々まで意識した仕事を心がけ、
私ならではの「付加価値」を付けられる
唯一無二の事務職を目指す。

田中 美由紀 Miyuki Tanaka
添加剤・ヨウ素課