トップページ

求める人物像

ゼロをつなげて無限を創る さあフロンティアの扉を開けよう
伊藤忠ケミカルフロンティア株式会社
執行役員 経営企画グループ長
水島 英幾
Hideki Mizushima

伊藤忠ケミカルフロンティアのホームページにお越し頂き、有難うございます。
当社は、伊藤忠商事(株)の主要グループ企業として有機化学品、機能化学品、医薬、ライフサイエンス其々の分野のビジネスをメインに国内及び世界約90ヶ国との取引を行っている専門性の高い化学品商社です。
我々は常にメーカー、ユーザーとの間の架け橋となることを目指しています。普段何気なく使用している身の回りの日用雑貨などから、高い技術が集約されている自動車など、その一つ一つの開発、製造、販売まで多くの場面で当社は携わっています。
めまぐるしく変化する世界経済、産業構造の中で商社に求められるニーズも日々大きく変わっていきます。その中で当社は常に敏感にアンテナを張り巡らせ、時代、メーカー、ユーザーのニーズに応えながら発展成長してきております。

マーケットは常に変化をしていきます。変化の連続の中、瞬時にその変化を読める敏感な対応ができなければ時代に取り残されるといっても過言ではありません。我々が求めるのは、待ちの姿勢ではなく自ら積極的に行動を起せる人材です。知的好奇心を持つ人物は、自らが常に前向きに積極的に物事に取り組み、また興味を持ち知り得たことを土台に自らの意識改革にも取り組み、更には自ら大いなる発信源となることが出来ます。そして自分自身の成長や飛躍にもつながっていくと考えます。

現状維持即脱落という言葉があるように、当社のモットーは持続的に成長をしていくことです。社員は必ずしも同じではありません。個性も違えば、仕事のやり方も違います。その中でお互いがリスペクトし合い、助け合い、ビジネスにつながるヒントを得ることもあります。すべてが商売につながらないまでもその意識が、自己の成長、ビジネスチャンスへ繋げることができるのです。
今までの説明でお解り頂けたと思いますが、我々、商社にとっては人材(人財)が命です。
そのための人材育成に多くの時間を掛けます。そして育った人材(人財)が経営資源となり、会社を大きく羽ばたかせています。 伊藤忠ケミカルフロンティアで輝ける自分を想像してください。やる気のある知的好奇心を持った皆さんにお会いできることを期待しております。